お召し上がり方・保存方法



うちのようなレシピ(ルヴァンと呼ばれる小麦を継ぎ足すタネで焼くレシピ)で焼いたパンは、1日置き、しっかりと落ち着かせて食べると、香りが良くなり美味しく頂けます。
焼くときにグワッと気化した成分が落ち着いて生地になじんでくると香りの成分になるからです。

薄くスライスしてそのままでお召し上がりください。
日に日に変わっていく香りをお楽しみください。

ドリアンのパンは、
暖かい時期は2〜3日、寒い時期は5〜7日、
常温で保存できます。
いちばんのオススメは、
ビニール袋に入れて冷蔵庫に入れて置いてください。
2週間程保存できます。
お召し上がりの前にスライスして、
しっかり熱したトースターまたはオーブンに数十秒入れ、
ほんのり温めて頂くと香りよく、美味しく頂けます。